クレジットカードの極み

バカでもわかるクレジットカードの使い方

様々なサービスのクレジットカード

クレジットカードと言えば、最近はどんな方でも1枚や2枚は、お持ちなのではないでしょうか。

今では、一昔前から比べても比較的簡単に、クレジットカードを作る事が可能となっており、専業主婦や学生の方でも作る事が出来る様になっています。

一般的に代表されるカード会社だけではなく、今ではお店のポイントカードにクレジット機能の付いている物や、銀行のキャッシュカードにその機能が付いた物まで、多く目にします。

他の会社と差別化を図るために、今ではカード会社によって、付いてくるサービスやポイントの永久性も変わって来るみたいで、自分の利用したいサービスが付いたクレジットカードを選ぶ事が可能となっているため、利用する人の選択肢も自ずと多くなって行きます。

大きな買い物をしたい時や、ちょっと急にお金が必要になった時等、実に様々な用途で使用出来るのが、このカードの特徴ではないかと思います。

もちろん、未だに作っていない方も多いのも事実で、やはり個人差が生じてしまうみたいですが、賢く計画的に使いたい物ですよね。

お買い物でクレジットカードを使用するときは計画的に

クレジットカードを使っていると、一番気になってしまうのが、月々のお支払ではないかと思います。

カードで買い物した結果、明細書を見てビックリ!!と言う方も、多いのではないでしょうか。

私なんかもそうですが、洋服等を買い物に行くとついついトータルコーディネイトがしたくなってしまって、そんな時にクレジットカードを使ってしまう事があります。

洋服に合う靴やアクセサリー、鞄等を探している内に色々と欲しくなってしまい、結局買い物してしまう事が、時々あります。

あまり深く考えずに買い物をしてしまうと、その後の支払いが大変になってしまいますし、お店によっては分割払いの取扱いがなく、カードは一括払いのみの所がありますので、注意が必要です。

そんな時に限って、お金が必要な出来事が被ってしまったりする事も多いので、カードを使う時にはやはり計画的に使うのが、一番賢明かもしれないですね。

日頃から家計簿までは行かなくても、月のお給料と支払いの金額を把握しておいたり、このローンはあと何回で終わるかチェックしておいたりするのも、良いかもしれませんね。

クレジットカードが求められる世の中

年々様々な発明や提案がされる中、最近は身の回りの品々もどんどん便利化されて来ていますね。

最近は携帯電話の支払いもカードを通してできるようになって来ましたし、クレジットカードを持っていると何かと便利な世の中になって来ました。

例えばインターネットで通販をしようとした時に、代金引き換えを選ぶと手数料がかかってしまったりしますが、クレジットカード決算を選ぶと手数料がかからないものが多いです。

塵も積もれば何とやら、それを繰り返すと随分な節約になりますよね。
いわゆる、継続は力なりと言うやつです。

何故クレジットカードがこれ程流通しているかと言えば、それだけ便利な品だからです。
あちこちの共通認識の元に使用が出来ますし、使う人としても荷物が軽くなりますからとても勝手が良いですよね。

これからはもっとクレジットカードを持つことを求められる世の中になって来ることと思います。
そうなる前に早く手にしておくと慣れる事も出来ますし、メリットを実感する事も出来ます。

これからは自分で率先して便利さを掴んで行く時代なのかもしれません。